モリツール

チェーンソー替刃・オレゴン(OREGON)ソーチェーン・山林刃物・工具通販のモリツール

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  チェンソー替刃(ソーチェーン)»  チェーンソー 刃 オレゴン 25AP-58E 25AP58E OREGON ソーチェーン 25AP058E チェンソー チェーン 替刃 替え刃

チェーンソー 刃 オレゴン 25AP-58E 25AP58E OREGON ソーチェーン 25AP058E チェンソー チェーン 替刃 替え刃

OREGON オレゴン 純正品のチェンソー替刃 ソーチェーン 25AP マイクロチゼルは
保守の程度が軽く、メンテナンスが容易な高性能チェーンのチェーンソーチェーン
非常に軽く滑らかな切れ味で耐久性があるチェーン刃
枝切り、枝打ち、剪定など細かい作業に最適なコントロールカット

チェーンソー刃 チェーンソー替刃 チェーンソー替え刃
チェンソー刃 チェンソー替刃 チェンソー替え刃
ソーチェーン ソーチェン チェーン刃 チェン刃

オレゴン OREGON 純正 正規品
品番 25AP058E
25シリーズ 25AP 刻印 25
ピッチ 1/4インチ
ゲージ ドライブリンク厚み 0.050インチ 1.3mm
ヤスリサイズ 4.0mm
ドライブリンクの数 58コマ

25AP58 25AP-58 25AP58E 25AP-58E 25AP-058E
25AP058E 25AP058EC 25AP058EJ

品番の違いはチェンソー本体メーカーの表記方法や包装形態の違いによるもので
中身の製品は同じものです

25APはドライブリンクに25の数字が刻印されています。
ドライブリンクの数をかぞえて58個あれば品番25AP058Eとなります。

充電式チェンソー、エンジンチェーンソー、電動チェーンソーの多くのメーカーが
オレゴン社製のチェーン刃を使用して標準装備しています。
マキタ 共立 エコー 新ダイワ やまびこ ゼノア 日立 ハイコーキ
リョービ 京セラ シングウ 新宮商行 タナカ

下記のチェーンソーで仕様されています
例えば
OREGON オレゴン マルチアタッチメントシステム
604022 マルチアタッチメント パワーヘッド PH600
604027 マルチアタッチメント ポールソー PS600
ガイドバー 100SDAA041

品番  25AP
ピッチ   1/4”
ゲージ  .050”(1.3mm)
ドライブリンク数  58
バー長さ 10”(25cm)
※ガイドバー長さはメーカーや機種の違いで異なる場合があります。

包装形態により品番末記号がかわりますが、同じものです。
25AP058Eのブリスターパック入りは25AP058EC
小箱入りは25AP058EJになります
当店(モリツール)では箱入り包装でソーチェーンの品番で表示しています。

お客様ご使用のチェンソーの品番型式から(ガイドバー標準品装備の場合のみ)
オレゴン チェーンソー替刃 適合表 ソーチェーン 適用表 を御参考下さい。
https://www.moritool.co.jp/docs/oregon-tekiyou-2022.pdf

  • チェーンソー 刃 オレゴン 25AP-58E 25AP58E OREGON ソーチェーン 25AP058E チェンソー チェーン 替刃 替え刃

  • 型番・品番

    25AP058E(25AP58E)

  • JANコード

    036577101055

  • 販売価格

    2,320円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    2

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 【オレゴン チェーンソー替刃のご確認方法】

    1.チェーンソーからチェーン刃を取り外します

    2.メーカー名(OREGON)を確認します




    3.チェーン刃がガイドバーに入っていた部分のドライブリンク(コマ)に刻印されている数字を確認します




    4.チェーン刃がガイドバーに入っていた部分のドライブリンク(コマ)の数を数えます



     
  • 【オレゴン OREGON チェーンソー替刃のご確認方法】

    オレゴンのチェーンソー替刃、どれを選べばいいのかわからない、
    自分の使っている刃がどれなのかわからない、そんな方も多いと思います。
     
    そこで、商品をお選びいただく前に、知っておくと便利なチェック方法をご紹介します。

    下記の画像が普段見慣れたチェーンソー刃を短くカットしたものです


    下記の画像がチェーンソー刃を分解したものです


    各パーツを繋ぎ合わせることで見慣れたチェンソーの刃になります
    下記の画像がカッター刃です


    下記の画像がタイストラップと呼ばれる部分でOREGONのOが刻印されています



    下記の画像が「ドライブリンク」と呼ばれる部分です。数字が刻印されています。



    これをタイストラップというパーツで繋ぎ合わせることで、見慣れたチェーンソーの刃になります。

    これを踏まえたうえで、型番の簡単な確認方法をご紹介しましょう。
     
    「OREGON(オレゴン)25AP52E」を例に見てみましょう。

    ドライブリンクをよく見てみると、数字が刻印されています。
    この場合【25】と書かれています。
    これが対応する替刃のシリーズ番号です。【25AP】の部分に該当します。
    次に【52E】ですが、このドライブリンクが何個繋がっているかで確認します。
    つまり「OREGON(オレゴン)25AP52E」の場合は、
    【25番のドライブリンクが52個繋がっているソーチェーン】というわけです。
     
    基本的に同じドライブリンクの番号であれば互換対応いたしますが、
    あくまでOREGON(オレゴン)の替刃の互換対応です
     

関連商品